ポーカーのドローとは?ドローハンドの種類や確率・戦略までを解説

ポーカーのドローとは

ポーカー用語の「ドロー」には「カードを引く」と言う意味の他に、あと1枚で役が揃うハンド状況を指す意味をもっています。

この「ドロー」にはハンド内容ごとに名前があり、役が成立する確率も違ってきます。

この記事では、ポーカーの「ドロー」について、言葉の意味やドローハンドの確率、アウツの計算方法などをそれぞれ簡潔に解説します。

チップ君

ドロー?「ドローポーカー」ってゲームの種類もあるよね?

そうだね。ポーカーには、手札に新しいカードを追加していくルールの「ドローポーカー」っていう遊び方もあるよ。
今回の「ドロー」はテキサスホールデムに使われるポーカー用語だから、ドローポーカーの種類や遊び方について知りたいなら「ポーカーの種類とルール!世界で人気のテキサスホールデムから特殊なポーカーまで紹介」の記事を参考にしてみてね!

この記事のまとめ
  • ポーカーの「ドロー」はテキサスホールデムにおいて、あと1枚で役が揃う状況のこと
  • ポーカーのドローは「状況」でアウツは「カード」を意味する
  • ポーカーのドローハンドには種類があり、それぞれで確率が違う
  • ドローハンドになった時の戦略は、常にアグレッシブなプレイではなくハンド内容に応じて変える必要がある
  • ドローハンドでの戦略を練習したい人は、ハンド内容が残るオンラインポーカーがおすすめ!
  • 中でもKKポーカー(KKPoker)には専用のツールがあり、当サイトから登録すると特別に一定期間無料で使える!
ポーカーするならKKポーカーがおすすめ!

オンラインポーカーをお得に始めるならKKポーカーがおすすめです!

KKポーカーのアプリをDLして招待コード「82237」を入力するか、当サイトから登録すれば豪華な限定ボーナスもらえる!

【当サイト限定特典ボーナス】

  • 最大45ドル相当の入金不要ボーナス
  • クラブ限定豪華抽選
  • レーキバックボーナス
  • 入出金代行の手数料割引・優遇
  • 友達紹介で$30ゲット

【クラブの特長】

  • 毎月$1,000以上の賞金!
  • フリロール 毎週開催!
  • 8,000人以上!公式最大級クラブ
  • クラブ限定独自のトナメ開催!
kkpoker_club

\当サイト限定特典!/

KKPoker登録後は、オンカジレコード公式LINEへの登録を忘れずに!
VIPカードや登録ボーナスGET、レーキバックの設定には公式LINEへの登録が必要です!

公式LINEへの登録はこちら

ポーカー(テキサスホールデム)について知りたい人は「【誰でも簡単】ポーカーの基本ルールと遊び方!種類や歴史・役の強さなどを徹底解説」の記事をチェック!

目次

ポーカーのドローとは?

ポーカーの「ドロー」とは、特定のカードを引けば役が成立するハンド・状況を指します。

あと1枚、特定のカードが来れば勝てるぞというような状態のことをドローと呼び、完成する役やハンドの内容ごとに以下のような名前があります。

  • 2オーバー
  • ガットショット(インサイドストレートドロー)
  • オープンエンドストレートドロー(アウトサイドストレートドロー)
  • ダブルガットショット(ダブルベリーバスター)
  • フラッシュドロー
  • オープンエンドフラッシュドロー
  • バックドア(ランナーランナー)

各ハンドの内容などについては「ポーカーのドローハンドの種類と役が揃う(アウツをひく)確率」で詳しく解説しています。

ポーカーのドローとアウツの違い

ドローと似たような意味を持つポーカー用語に「アウツ」というものがあります。

この2つは混合されやすいのですが、まったくの別物です。

ドローはあと1枚で役が完成する「状況(ハンド)」を指し、アウツは役が完成するのに必要な「カード」を指します。

アウツ

上のような画像の場合、あと1枚でストレートが成立するドローハンドで、アウツは「9」になります。

ポーカーのドローハンドの種類と役が揃う(アウツをひく)確率

ここでは、ドローハンドの種類をごとにアウツを引いて役が揃う確率を紹介します。

アウツを引ける確率については、2%と4%の確率を用いた概算で表記しています。

また、1チャンスはターンまたはリバーのどちらか1回のみ、2チャンスはターンとリバーの2回のうちどちらかでの確率です。

2オーバー

「2オーバー」は、コミュニティーカードにあるカードより強い2枚が手札にある状態です。

自分の手札がヒットすれば、相手プレイヤーに勝利できるでしょう。

2オーバー
自分の手札♥A、♣8
コミュニティーカード♦2、♥3、♦8
アウツ♣A、♦A、♠A、♥8、♠8

2オーバーがアウツを引きワンペア以上になる確率は、1チャンスで10%、2チャンスで20%です。

ガットショット(インサイドストレートドロー)

「ガットショット(別名:インサイドストレートドロー)」は、特定の1枚でストレートが完成する、かつ間の数字が抜けている状態です。

ハンド(役)の成立には、ピンポイントで1つの数字を引く必要があります。

ガットショット
自分の手札♥A、♠5、
コミュニティーカード♣2、♣3、♦8
アウツ♥4、♦4、♣4、♠4
アウツを引ける確率

ガットショットがアウツを引きストレートになる確率は、1チャンスで8%、2チャンスで16%です

オープンエンドストレートドロー(アウトサイドストレートドロー)

「オープンエンドストレートドロー(別名:アウトサイドストレートドロー)」は、特定の1枚でストレートが完成する、かつ両端の数字が足りない状態です。

どちらかの数字を引き当てられれば良いので、「ガットショット」よりも確率が高くなります。

オープンエンド・ストレートドロー
自分の手札♥2、♠5
コミュニティーカード♣3、♣4、♦Q
アウツ♥A、♦A、♣A、♠A、♥6、♦6、♣6、♠6

オープンエンドストレートドロー(アウトサイドストレートドロー)がアウツを引きストレートになる確率は、1チャンスで16%、2チャンスで32%です。

ダブルガットショット(ダブルベリーバスター)

「ダブルガットショット(別名:ダブルベリーバスター)」は、「ガットショット」が2種類ある状態です。

「オープンエンドストレート」とアウツの数は同じになります。

ダブルガットショット
自分の手札♥K、♠7
コミュニティーカード♣10、♣J、♦9
アウツ♥8、♦8、♣8、♠8、♥Q、♦Q、♣Q、♠Q

「ダブルガットショット(ダブルベリーバスター)」がアウツを引きストレートになる確率は、1チャンスで、16%2チャンスで32%です

フラッシュドロー

「フラッシュドロー」は、手札とコミュニティーカードに同じスート(マーク)のカードが揃っており、あと1枚同じスート(マーク)のカードが来ればフラッシュが成立する状態です。

フラッシュドロー
自分の手札♥A、♥4
コミュニティーカード♥5、♥9、♣J
アウツ♥2、♥3、♥6、♥7、♥8、♥10、♥J、♥Q、♥K

「フラッシュドロー」がアウツを引きフラッシュになる確率は、1チャンスで18%、2チャンスで36%です

オープンエンドフラッシュドロー

「オープンエンドフラッシュドロー」は、「オープンエンドストレートドロー」と「フラッシュドロー」のどちらもある状態です。

どちらかが成立するカードを引ければ強い役が成立するので、期待値の高い状態と言えます。

オープンエンドフラッシュドロー
自分の手札♣K、♣Q
コミュニティーカード♣J、♣6、♥10
アウツ♣A、♣2、♣3、♣4、♣5、♣7、♣8、♣9、♣10、♥A、♦A、♠A、♥9、♠9、♦9

「オープンエンドフラッシュドロー」がアウツを引きフラッシュになる確率は、1チャンスで30%、2チャンスで60%です

バックドア(ランナーランナー)

「バックドア」「ランナーランナー」は、ターンとリバーで連続して強いハンドが成立する状態を指します。

バックドア
自分の手札♥A、♣K
コミュニティーカード♣J、♥5、♣2

例えば、上の例では♣が2枚出ればフラッシュ、Qと10が出ればストレートが完成します。

「バックドアフラッシュドロー」からフラッシュが成立する確率は4%「バックドアストレートドロー」からストレートが成立する確率は3~4.5%です。

ポーカーのドローでアウツ計算する際に便利な「2倍と4倍の法則」

ポーカーでアウツを計算するとき、プレイ中にいちいち正確な数字を計算するのは至難の業です。

そこで多くのプレイヤーが活用しているのが「2倍と4倍の法則」。

アウツの枚数を2と4でそれぞれ掛けて計算すれば、正確な数字に近い確率の計算ができるのです。

ターンとリバーで2回ドローチャンスがあるなら4%を掛け、リバーのみなら2%を掛けます。

そのターンでの勝率を考えるときに重要な数字となるので、ぜひ取り入れながらプレイしましょう。アウツ計算をしながらプレイするなら、好きなスタイルで遊べるオンラインポーカーがおすすめです。

オンラインポーカーによって特徴が違いますので、登録を考えている人は下の記事で最新のおすすめオンラインポーカーをチェックしてみてください。

アウツなどの計算についてもっと詳しく知りたい人は「【ポーカーの基礎知識】オッズとは?」の記事も参考にしてみてください。

ポーカーのドローハンドにおける戦略

ポーカーをプレイしていてドローハンドになった時、必ずしもレイズによる強気のプレーが有効とは言い切ません

ドローハンドでは、ハンド内容によって以下のようにプレイを変えていきましょう。

  • ハンドが完成しなくても勝てる可能性がある:コールなどパッシブなプレイでポットを増やす
  • ハンドが完成しないと負ける可能性がある:レイズやオールインなどアグレッシブなプレイで相手を降ろす

ドローハンドの際、Aハイになるようなカードだったり、ショウダウンまでいっても勝率が高いハンドであれば、アグレッシブなハンドで相手を降ろさせず、できるだけポットを大きくすることが重要です

その際、セミブラフを取り入れることもおすすめです。ブラフを成功させるポイントについては「【ポーカー基本アクション】ブラフとは?」の記事を参考にしてみてください。

一方、数字が小さく役が完成しないと勝率が低い場合は、レイズやオールインによって相手を降ろすプレイが有効です

この場合、最適なタイミングで自分がオールインできるようにプレイしていくことが重要です。

ポーカーでドロハンドになったら確率を踏まえた戦略を考えよう!

ポーカーの「ドロー」は特定のカードを引ければ強い役が揃う状況のことを指すポーカー用語で、ハンド内容ごとに役成立の確率が異なります。

確率の高いドローハンドになったら、勝負に出ると良いでしょう。逆に、確率の低いドローでは他の条件も加味して慎重に戦略を考える必要があります。

役の成立に必要なカードを意味する「アウツ」の計算は、2倍と4倍の法則でほぼ正確な数字を出すこともできるので、プレイ中の計算に役立ててください。

アウツを計算しながら、ドローハンドの戦略を磨くには経験が必要です。練習したい人は電卓を使いながらプレイでき、ハンド記録が残るオンラインポーカーがおすすめ!

中でもKKポーカー(KKPoker)は専用のHUDツールがアプリ内に実装されているので、ハンド履歴や相手のプレイ傾向を見ながら、ポーカーを練習できます。

しかも、当サイトから登録すると今ならHUDツールを使うのに必要なVIPカードを無料でプレゼント!その他の入金ボーナスも豊富なのでお得にKKポーカーを始められます。

ポーカーするならKKポーカーがおすすめ!

オンラインポーカーをお得に始めるならKKポーカーがおすすめです!

KKポーカーのアプリをDLして招待コード「82237」を入力するか、当サイトから登録すれば豪華な限定ボーナスもらえる!

【当サイト限定特典ボーナス】

  • 最大45ドル相当の入金不要ボーナス
  • クラブ限定豪華抽選
  • レーキバックボーナス
  • 入出金代行の手数料割引・優遇
  • 友達紹介で$30ゲット

【クラブの特長】

  • 毎月$1,000以上の賞金!
  • フリロール 毎週開催!
  • 8,000人以上!公式最大級クラブ
  • クラブ限定独自のトナメ開催!
kkpoker_club

\当サイト限定特典!/

KKPoker登録後は、オンカジレコード公式LINEへの登録を忘れずに!
VIPカードや登録ボーナスGET、レーキバックの設定には公式LINEへの登録が必要です!

公式LINEへの登録はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次