KKポーカー(KKPoker)でオールインするタイミングとコツ【NLH・AOF攻略】

KKPokerオールイン

ポーカーの「オールイン」とは、手持ちのチップをすべてベットするアクションのことです

たとえ手持ちのチップが少なくてもゲームの最後(ショーダウン)まで参加可能で、相手にプレッシャーをかけられる強力なアクションといえます。

ただし、タイミングを間違うと大きな損失を出してしまうため、注意が必要です。この記事では、オールインのメリット・デメリット、タイミング、チップ配分について紹介します。

記事のまとめ
  • オールインとは手持ちのチップをすべてベットするアクション
  • オールインにはメリット・デメリットがあり、オールインすべきタイミングは主に3つ
  • オールインで勝利した場合のチップの配分は人数やチップ量で変わる
  • オールインを練習したいならいつでもできるオンラインポーカーがおすすめ!
  • 中でもKKポーカー(KKPoker)ならフリーロールが充実していてAOFもあるので、オールインの練習に最適!
ポーカーするならKKポーカーがおすすめ!

オンラインポーカーをお得に始めるならKKポーカーがおすすめです!

KKポーカーのアプリをDLして招待コード「82237」を入力するか、当サイトから登録すれば豪華な限定ボーナスもらえる!

【当サイト限定特典ボーナス】

  • 最大45ドル相当の入金不要ボーナス
  • クラブ限定豪華抽選
  • レーキバックボーナス
  • 入出金代行の手数料割引・優遇
  • 友達紹介で$30ゲット

【クラブの特長】

  • 毎月$1,000以上の賞金!
  • フリロール 毎週開催!
  • 8,000人以上!公式最大級クラブ
  • クラブ限定独自のトナメ開催!
kkpoker_club

\当サイト限定特典!/

KKPoker登録後は、オンカジレコード公式LINEへの登録を忘れずに!
VIPカードや登録ボーナスGET、レーキバックの設定には公式LINEへの登録が必要です!

公式LINEへの登録はこちら

目次

KKポーカー(KKPoker)のオールインとは?

オールインとは

ポーカーにおける「オールイン(ALL-IN)」とは、文字通り手持ちのチップをすべてベットするアクションのことです。

ポーカーでは、前にアクションをしたプレイヤーのベット額と同額(コール)か、それ以上の額(レイズ)をベットしないと、そのゲームラウンドに参加し続けられません。

ゲームラウンド途中でチップを補充することは通常許可されていないので、チップが足りなくなったら、そのままでは降参(フォールド)するしかなくなってしまいます。

それではゲームとして面白くないということで、考案されたルールがこの「オールイン」です。

「オールイン」を宣言すると、手持ちのすべてのチップを賭ける代わりに、最後のショーダウンまで参加できます。

また、プリフロップ・フロップ・ターン・リバーのどのベットのタイミングでも「オールイン」は宣言できます。

KKポーカー(KKPoker)でオールインするメリット・デメリットは?

「オールイン」は強力なアクションですが、メリット・デメリット両方あるので事前に知っておいた方がいいでしょう。

それぞれ解説していきます。

オールインするメリット

「オールイン」するメリットは、主に以下の3つです。

  1. 手持ちチップが足りなくなっても最後のショーダウンまで参加できる
  2. 相手にプレッシャーをかけられる
  3. 勝てば利益が最大化できる(ダブルアップ・トリプルアップ…)

それではもう少し詳しくみていきましょう。

1.手持ちチップが足りなくなっても最後のショーダウンまで参加できる

「オールインとは?」で説明したとおり、ゲームラウンド途中で手持ちチップが足りなくなってもフォールドせずに最後のショーダウンまで参加できます

「強いハンドだからショーダウンまでいけば勝てそうなのに、チップが足りない」という場面で効果を発揮します。

2.相手にプレッシャーをかけられる

「オールイン」すると、他のプレイヤーは当然そのオールイン額以上にベットしないとゲームを続行できません

手持ちのハンドが微妙な強さだとコールしづらくなるため、プレッシャーをかけられます。

相手を降ろしたい(フォールドさせたい)場面で、非常に有効な手段です。

3.勝てば利益が最大化できる(ダブルアップ・トリプルアップ…)

「オールイン」して勝利できれば、利益を最大化できます。

オールインした額×コールした人数分とポットに残っているチップを獲得できるので、チップのダブルアップやトリプルアップ以上を狙えます

オールインするデメリット

逆に「オールイン」するデメリットもあります。

  1. 負ければチップすべてを失ってしまう(チップ数がショートの時)
  2. 状況が不利になっても最後まで参加しなくてはならない
  3. オールイン以降に他のプレイヤーがベットしたチップはもらえない

それぞれについてもう少し詳しくみていきましょう。

1.負ければチップすべてを失ってしまう(チップ数がショートの時)

「オールイン」して負けてしまった時、コールした相手の手持ちのチップ数が自分を上回っている(ショート)と、当然ですがチップは全て失ってしまいます。

特にトーナメントでは、そのまま敗退ということになります。

チップ君

手持ちが少ない時にオールインすると不利なの?

チップ数が相手よりも少ないとついて来られてしまうこともあるから、タイミングとハンド内容は非常に重要だよ
ショートスタックの戦略は「ポーカーのスタック(スタックサイズ)とは?ショートスタックの戦略・SPRを解説」で簡単に紹介しているから参考にしてみてね。

2.状況が不利になっても最後まで参加しなくてはならない

「AA」など強いハンドでプリフロップで「オールイン」した後に、フロップ以降で状況が悪くなって負けそうになったとしても最後まで参加しなくてはなりません

一度アクションしたら後戻りできないため、タイミングは非常に重要です。

3.オールイン以降に他のプレイヤーがベットしたチップはもらえない

「オールイン」して勝利しても、オールイン以降に他のプレイヤーがベットしたチップはもらえません

なぜそうなるかについては、「オールインで勝利した場合のチップの配分は?」の項目で詳しく解説します。

KKポーカー(KKPoker)オールインするタイミング・コツは?

キャッシュゲームやトーナメントなどでは、「オールイン」をした方がいいタイミングと、しない方がいいタイミングが出てきます。それぞれ解説していきます。

オールインした方がタイミング

「オールイン」した方がいいタイミングは、以下の3つです。

  1. 自分の手札が強い時
  2. 自分の手札は弱いけどブラフでプレッシャーをかけたい時
  3. チップが少ない時(ショートスタック)の時

各タイミングについてコツと併せてみていきましょう。

1.自分の手札が強い時

「AA」などの強いハンドの時やフロップ以降で最強(ナッツ)になって、自分の手札が他のプレイヤーより強いと確信した時には「オールイン」をしましょう

すぐにオールインしてもいいのですが、オールイン以降のチップは受け取れないため、最大限チップを増やす(バリューベットをする)にはどうすべきかを考える必要があります。

バリューベットについての詳しい方法やポイントについては以下の記事を参考にしてみてください。

2.自分の手札は弱いけどブラフでプレッシャーをかけたい時

逆に自分の手札は弱いけどブラフで相手にプレッシャーをかけたいタイミングで、オールインするのもおすすめです。

ですが、ブラフだと相手に見抜かれてコールされて負けてしまった場合、チップの損害も大きくなってしまうので、ハイリスクな戦略になります。

ブラフとしてオールインを使う際には、ブラフを使うまでの戦略が重要です。ブラフの詳しい方法やポイントについては以下の記事を参考にしてみてください。

3.チップが少ない時(ショートスタック)の時

手持ちのチップが少なくなってきてしまった時は、オールインをしてチップスチールやダブルアップを狙うのも手です

特にトーナメントでストラクチャーが進んで、このままではブラインド(SB・BB)も払えなくなってしまう(M値が少なくなった)タイミングでは、オールインを選択するしかないケースもあります。

ただ、微妙なハンドでオールインしてしまうと負ける可能性があるため、ショートスタックでは確実に勝てるようなハンドが来るまで我慢することが重要です。

オールインしない方がタイミング

逆に「オールイン」しない方がいいタイミングは、以下の通りです。

  1. 自分の手持ちチップが他のプレイヤーよりも圧倒的に多い(ディープな)時
  2. 前にベットしているプレイヤーがいない時
  3. 相手がオールインしてきて自分のハンドが微妙な強さ(マージナル)の時

なぜオールインしない方がいいのか、それぞれのタイミングについて紹介します。

1.自分の手持ちチップが他のプレイヤーよりも圧倒的に多い(ディープな)時

自分の手持ちチップが他のプレイヤーよりも圧倒的に多い(ディープな)時に、いきなりオールインしてしまうと、他のプレイヤーがコールしにくくなってしまい、結果的に獲得できるチップの期待値が下がってしまいます

どんなに強いハンドでもまずは2~3BBのチップ数でベット(オープン)して、他のプレイヤーにベットさせた方がいいでしょう。

逆に、トーナメントのバブル(入賞が決定する直前)で周りのプレイヤーがタイトになっている時に、あえてオールインして、スチールを狙う戦術もあります。

スチールの詳しい方法やポイントについては「【ポーカーの技術】スチールとは?」の記事を参考にしてください。

2.前にベットしているプレイヤーがいない時

自分より前にアクションをしたプレイヤー全員がフォールドしてしまった時に、たとえ「AA」のような強いハンドであったとしても、いきなり「オールイン」してしまうとポットに貯まっているチップがないのでチップの獲得期待値が低くなってしまいます。

要するにオールインしても獲得できるチップがほとんどないということです。

こちらの状況でも、まずは2~3BBのチップ数でベット(オープン)して、他のプレイヤーにベットさせた方がいいでしょう。

3.相手がオールインしてきて自分のハンドが微妙な強さ(マージナル)の時

相手が「オールイン」してきた時、自分のハンドが相手に勝っているか微妙(マージナル)な強さにも関わらず、いちかばちかでコールするのはやめた方がいいです

相手にブラフの可能性があっても、自分のハンドにある程度の勝率があるか見極めて、勝率に対してオッズが合わない場合は、あきらめてフォールドした方がいいでしょう。

どのくらい勝率があるか、オッズが合っているかについては以下の記事を参考にしてみてください。

KKポーカー(KKPoker)のオールインで勝利した場合のチップの配分は?

オールインした際のチップ配分はタイミングと参加人数、チップ数によって変わってきます。

ルールを知らなくてもディーラーが計算して処理してくれますが、より多くのチップを獲得するためにもプレイヤー側も事前に覚えておきましょう。

1vs1(ヘッズアップ)の場合

  • 自分が「オールイン」して、1人だけコールしてきた
  • 相手が「オールイン」して、自分だけコールした

1対1のヘッズアップでは、自分と相手のいずれかチップの少ない方にベット金額が合わせられます。

例えば、1,000ドルのオールインに対し自分が500ドルしか持っていなかった場合、ベット額は少ない方の500ドルになります。

ヘッズアップでオールインをした場合、ショーダウン後に勝った方がもらえるチップは、お互いのベット金額の合計とポットに残っていたチップになります。

複数人の場合

オールインしても降りる人が少なくショーダウンまで複数人残った場合、1番チップが少ないプレイヤーのオールイン額×参加人数分の「メインポット」が作られ、残りは「サイドポット」になります。

仮に1番チップが少ないプレイヤーが勝利しても「メインポット」の分しかもらえず、残りのプレイヤーの中で勝利した人に「サイドポット」のチップが配分されます。

オールインの戦略を覚えたらKKポーカー(KKPoker)で実践してみよう!

オールインを成功させるには、実際に多くのゲームでオールインを経験して練習するのが重要です

そのためには、できるだけ多くのハンドを経験できるオンラインポーカーがおすすめですが、中でもKKポーカーがおすすめになります。

ここでは、KKポーカーがおすすめな理由について紹介します。

KKポーカー(KKPoker)はフリーロールが豊富だから無料でオールインの練習ができる

KKポーカーでは無料で参加できるトーナメント(フリーロール)が豊富に開催されているので、資金を気にせず無料でオールインの練習ができます

失敗した時の損失を考えると普通のゲームではしづらいオールインも、無料なので気軽にできるのがメリットです。

KKポーカーでは、公式開催のフリーロール以外にもクラブ限定のフリーロールに参加できます。

クラブによってフリーロールの開催頻度や賞金が異なりますので、気になる人は以下の記事を参考にしてみてください。

KKポーカー(KKPoker)ならAOFでオールインするかの判断力を身につけられる

KKポーカーには「AOF(All-In or Fold)」という、アクションが「オールイン」か「フォールド」の2択しかない変則的なポーカーゲームが用意されています。

AOF

AOFは、オールインするかフォールドするかの判断力が付く上に、オールインに対するプレッシャーにも慣れることができるのでおすすめです。

オールインの練習をしたい人は、まずはAOFをプレイすることをおすすめします。

AOFは参加に費用がかかりますが、当サイトから登録すると今なら最大45ドル相当の入金不要ボーナスをゲットできます。

AOFに使用できるドルを受け取れるので無料プレイが可能!今すぐKKポーカーへ登録して、無料でAOFを始めましょう。

\人気急上昇中!/

【まとめ】オールインのメリット・デメリットを事前に覚えて戦略に役立てましょう

この記事では、KKポーカー(KKPoker)のアクションの1つである「オールイン」について、メリットやデメリット、最適なタイミング、戦略などについて紹介してきました。

ポーカーのオールインは強力なアクションで、成功すればダブルアップなどを狙えますが、適切なタイミングで行わないと負けてしまいチップをすべて失う可能性があります。

オールインの適切なタイミングを理解し、成功率を上げたい人はオンラインポーカーの中でもフリーロールが充実していてAOFのあるKKポーカー(KKPoker)がおすすめです。

当サイトからKKポーカーへ登録すると今なら最大45ドル相当の入金不要ボーナスをゲットできます。

AOFに使用できるドルを受け取れるので無料プレイが可能!今すぐKKポーカーへ登録して、無料でオールインにチャレンジしてみましょう。

ポーカーするならKKポーカーがおすすめ!

オンラインポーカーをお得に始めるならKKポーカーがおすすめです!

KKポーカーのアプリをDLして招待コード「82237」を入力するか、当サイトから登録すれば豪華な限定ボーナスもらえる!

【当サイト限定特典ボーナス】

  • 最大45ドル相当の入金不要ボーナス
  • クラブ限定豪華抽選
  • レーキバックボーナス
  • 入出金代行の手数料割引・優遇
  • 友達紹介で$30ゲット

【クラブの特長】

  • 毎月$1,000以上の賞金!
  • フリロール 毎週開催!
  • 8,000人以上!公式最大級クラブ
  • クラブ限定独自のトナメ開催!
kkpoker_club

\当サイト限定特典!/

KKPoker登録後は、オンカジレコード公式LINEへの登録を忘れずに!
VIPカードや登録ボーナスGET、レーキバックの設定には公式LINEへの登録が必要です!

公式LINEへの登録はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次