ポーカーのポジションとは?順番とスターティングハンドでの有利な立ち回り方法を解説

ポーカーポジション

ポーカーの世界基準のルールであるテキサスホールデムでは、各プレイヤーにポジションが割り振られます。

ポジションにより有利か不利かが大きく変わるため、ポジションに合わせた戦略をとることが重要です。

本記事では、テキサスホールデムにおけるポジションの名前や役割、順番、ポジションを踏まえたスターティングハンドでの有利な立ち回りについて解説します。

チップ君

同じルールで勝負するのに、ポジションってそんなに大事なの?

もちろん!テキサスホールデムにおけるポジションは、プレイヤーの駆け引きや勝敗に大きく関わる重要な要素だよ。上級者になるほど、ポジションを踏まえたプレイをするようになるんだ

この記事の要点
  • ポーカー(テキサスホールデム)にはポジションと役割がある
  • アクションはUTGから始まる
  • 1番有利なポジションはディーラーボタン(BTN)
  • 有利なポジションならハンドレンジを広げるのがセオリー
  • ポジションごとの戦略を練習したいならオンラインポーカーがおすすめ
  • KKポーカー(KKPoker)なら最大45ドル相当の入金不要ボーナスがもらえてお得!
ポーカーするならKKポーカーがおすすめ!

オンラインポーカーをお得に始めるならKKポーカーがおすすめです!

KKポーカーのアプリをDLして招待コード「82237」を入力するか、当サイトから登録すれば豪華な限定ボーナスもらえる!

【当サイト限定特典ボーナス】

  • 最大45ドル相当の入金不要ボーナス
  • クラブ限定豪華抽選
  • レーキバックボーナス
  • 入出金代行の手数料割引・優遇
  • 友達紹介で$30ゲット

【クラブの特長】

  • 毎月$1,000以上の賞金!
  • フリロール 毎週開催!
  • 8,000人以上!公式最大級クラブ
  • クラブ限定独自のトナメ開催!
kkpoker_club

\当サイト限定特典!/

KKPoker登録後は、オンカジレコード公式LINEへの登録を忘れずに!
VIPカードや登録ボーナスGET、レーキバックの設定には公式LINEへの登録が必要です!

公式LINEへの登録はこちら

ポーカー(テキサスホールデム)について知りたい人は「【誰でも簡単】ポーカーの基本ルールと遊び方!種類や歴史・役の強さなどを徹底解説」の記事をチェック!

目次

ポーカーのポジションとは

ポーカー(テキサスホールデム)では「Position is power」という言葉があるほどポジションが重要視され、戦略も変わってきます。

ポーカーのポジションの名前は主に以下の4つです。

  • ブランドポジション(BP)
  • アーリーポジション(EP)
  • ミドルポジション(MP)
  • レイトポジション(LP)

ポジションの中にはさらに細かいポジションが9つあって、それぞれが条件や役割を持っています。

この重要なポジションですが、ずっと同じではありません。ゲームが進行するごとに左側のプレイヤーにBNTが移動していきます。

アクションできるポジションの順番

ポーカー(テキサスホールデム)では、常に時計回りで順番が回ります。

ただ、プリフロップとそれ以降で、最初にアクションを始めるポジションが違うので注意しましょう。

プリフロップ時、最初にアクションしなければいけないのはアーリーポジションのアンダーザガン(UTG)です。

プリフロップ以降は、アーリーポジションのスモールブラインド(SB)からアクションを始めます。

ポーカーのポジション一覧

ポーカーのポジション一覧

ポーカーの9つの役割は上の画像と合わせて、各ポジションの名前、略記、役割・条件を覚えておきましょう。

最初に覚えるべきポジションの名前は、SB、BB、UTG、BTNです。

これらの4つには特別な条件や役割があるため、スムーズに進めるためには欠かさず覚えておく必要があるでしょう。

その他のポジションについては、経験値を積みながら徐々に覚えていっても構いません。

テキサスホールデムの基本ルールや専門用語を知りたい人は「【完全網羅】テキサスホールデム用語集|ポーカーの基本用語・意味はこれで完璧」の記事も併せて参考にしてみてください。

スモールブラインド(SB)

スモールブラインド(SB)は、BTNの左隣に位置しブラインドの半額を必ずベットします

プリフロップではBTNのアクションに次いでフォールド、コール、またはレイズする権利があります。

フロップ以降は最初にアクションするため、不利なポジションです

ビッグブラインド(BB)

ビッグブラインド(BB)はSBの左隣に位置し、必ずブラインドをベットします。

プリフロップでは最後にプレイできるので最も有利なポジションです。

しかし、プリフロップ以降はSBに続いて2番目となるため、SB以外のプレイヤーに比べて不利なポジションです。

アンダーザガン(UTG)

アンダーザガン(UTG)は、BBの左隣に位置します。

プリフロップで1番最初にアクションするポジションで、情報が皆無な状態でアクションするため、自分のハンドだけが頼りです。

フロップ以降は3番目となりますが、SBやBB以外のポジションと比較すると不利になります

銃口を向けられている状態と言われるほど危険なポジションであることから、Under The Gunと呼ばれています。

アーリーポジション(EP)

アーリーポジション(EP)は、序盤にアクションするプレイヤーを指します。

明確な人数などは決まっておらず、例えば10人でのゲームならUTGとその左2名までがアーリーポジションです。

ミドルポジション(MP)

ミドルポジション(MP)は、各ラウンドの中盤にアクションするポジションです。

10人プレイならプリフロップで4〜6番目の3名を指します

ハイジャック(HJ)

ハイジャック(HJ)は、BTNの2つ前のポジションを指します。

カットオフ(CO)

カットオフ(CO)は、BTNの1つ前に位置するプレイヤーを指します。

ディーラーボタン(BTN)

ディーラーボタン(BTN)は、最後にアクションできるポジションです。

情報が最も多い状態でアクションをおこなえるため、有利なポジションです。

多くの場合、BTNのプレイヤーの前には円盤形のDEALERと書かれたアイテムが置かれます。

オンラインでもライブでも、何かしら目印が置かれるのでチェックしてみてください。

レイトポジション(LP)

レイトポジション(LP)は、各ラウンドの後半にアクションするプレイヤーのことを脚ます。

10人ならCOとBTNの2名がレイトポジションと呼ばれます。

6max(最大6人)でのポジション

オンラインポーカーにもよくある6maxのゲームでは、以下のように6人用のポジションに変わります。

6人用のポジション

アーリーポジションとミドルポジションが減ります。

チップ君

6人でもプレイ順番とか役割は同じなの?

順番も役割も10人の時と変わらないよ。プリフロップはUTGから始め、フロップ以降はSBから始めてね。

なお、オンラインポーカーは最大で6人のテーブルも多いので、すべてのポジションを効率よくプレイ・練習したい人におすすめです。

オンラインポーカーによって特徴やボーナスが違ってくるので、気になる人は下の記事で最新のおすすめオンラインポーカーをチェックしてみてください。

ポーカーで有利なポジション・不利なポジション

ポーカーで1番有利なポジションはBTNです。

他のプレイヤーのアクションやベット額を見てから自分のアクションを選択できるため、相手の戦略を考えたプレイが可能になります。

逆にポーカーで1番不利なポジションはSBです。

逆にポーカーで1番不利なポジションはSBです。プリフロップでは最後から2番目にプレイできますが、フロップでは最初にプレイしなければいけません。

他のプレイヤーに関する情報が少なく、どのようなアクションをとるかを予測しながら対応する必要があります。

ポーカーでは、自分よりアクションの順番が遅い有利なポジションを「ポジションがある(インポジション)」と呼んだり、不利なポジションを「ポジションがない(アウトポジション)」と呼んだりもします。

チップ君

もしSBだったら自分以外全員「ポジションがある(インポジション)」になるの?

そうだね!逆にBTNなら、自分以外のポジション全部「ポジションがない(アウトポジション)」だよ!

ポジション別|スターティングハンドごとの有利な立ち回り

最初に2枚の手札が配られるプリフロップでは、全てのプレイヤーが参加しなければなりません。

スターティングハンドのレンジをポジションによって変更し、ゲームの勝率を上げていきましょう。

一般的に、スモールブラインド(SB)は不利なのでハンドレンジを狭め、有利なポジションになるにつれてハンドレンジを広げていきます

不利なポジションなら、明らかに弱いハンドで強気なアクションをしない方が良いということです。

逆に、有利なポジションにいるときは他のプレイヤーの様子や自分のスターティングハンドの情報をしっかり使い、多少強気なアクションするのも良いでしょう。

ハンドレンジ表については「ポーカー・テキサスホールデムのハンドレンジ表【タイト編・ルース編】勝率から覚え方まで徹底解説!」の記事で紹介しています。プロポーカープレイヤーである世界のヨコサワさんのハンドレンジ表も紹介しているので参考にしてみてください。

ポジションの優位性を利用してポーカーの勝率を上げよう

ポーカー(テキサスホールデム)ではポジションが重要な要素の1つです。

自分のポジションが何で、どんな条件や役割があるのかどの順番で進むのかを把握しておくことで、有利に立ち回ることができます。

スターティングハンドとポジションを照らし合わせて自分のハンドレンジを考えるようにしましょう。

ポジションごとのプレイを練習したい人は、いつでもプレイできるオンラインポーカーがおすすめです。

中でもKKポーカー(KKPoker)なら有料のVIPカードを使うことでポジションごとの勝率を見ることができるため、練習に最適です。当サイトから登録すると今なら無料でVIPをプレゼント中!

KKポーカーに登録していない人は、今すぐ無料登録して始めましょう。

ポーカーするならKKポーカーがおすすめ!

オンラインポーカーをお得に始めるならKKポーカーがおすすめです!

KKポーカーのアプリをDLして招待コード「82237」を入力するか、当サイトから登録すれば豪華な限定ボーナスもらえる!

【当サイト限定特典ボーナス】

  • 最大45ドル相当の入金不要ボーナス
  • クラブ限定豪華抽選
  • レーキバックボーナス
  • 入出金代行の手数料割引・優遇
  • 友達紹介で$30ゲット

【クラブの特長】

  • 毎月$1,000以上の賞金!
  • フリロール 毎週開催!
  • 8,000人以上!公式最大級クラブ
  • クラブ限定独自のトナメ開催!
kkpoker_club

\当サイト限定特典!/

KKPoker登録後は、オンカジレコード公式LINEへの登録を忘れずに!
VIPカードや登録ボーナスGET、レーキバックの設定には公式LINEへの登録が必要です!

公式LINEへの登録はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次