専業ポーカープレイヤーになるには?実例を紹介しながら解説!

専業ポーカープレイヤーになる方法|ポイント・注意点を詳しく解説!

この記事はギャンブルを推奨するものではありません。


チップ君

思ったんだけど、ポーカーだけで生活している人っているの?

それじゃあ今回は、ポーカー専業についてお話ししよう!

ポーカーをプレイしている方やポーカーについて興味がある方は、ポーカープレイヤーを専業として生活していくことに興味がある方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ポーカー専業で生活することについてまとめてみました。

ポーカーを専業とするポイントや方法、注意点について気になっているあなたは、ぜひこの記事を参考にして検討してみましょう。

目次

ポーカー専業で生活はできるの?

ポーカー専業で生活はできるの?

結論からお話しすると、ポーカーを専業にして生活することは充分にできます。

チップ君

でも、ポーカーって結局運でしょ……
生活なんて無理だろ……

ポーカーはギャンブルじゃないよ、チップ君……
スキルを磨けば勝率はあげられるんだ!

「ポーカーはギャンブル」と思っている方もいるかもしれませんが、それは大きな誤解。

スポーツと一緒で、しっかりとスキル身につけることで勝てるようになるのです。

世界で絵は60憶も一定のスキルが身につけば、生活に必要な費用を稼ぐことができるでしょう。

ポーカーをプレイするのなら、「KKPoker」がおすすめできます。

チップ君

スマホでプレイしやすいのがありがたいわ~

いつでも簡単にプレイできるのがすごく良いよね!

さまざまなバリエーションのポーカーゲームがプレイでき、同時に3つのテーブルでプレイ可能です。

不正対策にも専門チームが当たっているため、安心してプレイできるでしょう。

\堂々のランキング1位!/

実際に存在する専業ポーカープレイヤー

実際に存在する専業ポーカープレイヤー

実際に専業で活躍しているポーカープレイヤーも、沢山います。

そのためここでは、ポーカーのプロプレイヤーとして活躍している日本人を3名紹介します。

チップ君

へ……?有名人もいるってこと……?

世界レベルでバリバリやってる人も沢山いるのよ!

木原直哉氏

木原直哉氏
出典:http://naoya-kihara.com/

木原直哉(きはらなおや)氏は、日本人プロポーカープレイヤーの草分け的存在の1人です。

チップ君

知的な顔をしていらっしゃる……

木原さんは東京大学出身のプレイヤーだからね!

木原氏は東京大学理学部在学中にバックギャモンのプレイヤーとして活躍し、その後プロポーカープレイヤーになりました。

その後数々の大会で活躍し、「ポット・リミット・オハマ・シックス・ハンデッド」では日本人プレイヤーとして初の世界選手権チャンピオンになっています。

日本人にもプロポーカープレイヤーがいることを多くの人に知らしめた方で、近年ではメディア出演も果たしています。

Twitterもやっているため、気になる方はチェックしても良いでしょう。

横澤真人氏

横澤真人氏
出典:https://twitter.com/MasatoYokosawa/photo

横澤真人(よこさわまさと)氏は、世界中を旅しながらカジノゲームで生計を立てているプロポーカープレイヤーです。

「世界のヨコサワ」として活動してるYouTuberでもあり、2021年12月時点で65万人のフォロワーを抱えています。

チップ君

65万人ってすごっ……

もちろん、ポーカーの腕も確かよ!

もともと大学を中退した後にウェブ広告会社を起業した実業家であり、ビジネスと並行する形で21歳の時にプロのポーカープレイヤーになっています。

ラスベガスをはじめとする世界各都市のカジノで行われる参加費数十万円~数百万円規模の大会に、毎月のように出場して好成績を収めています。

横澤氏もTwitterをやっているため、気になる方はどんどんチェックしましょう。

余語葦織氏

余語葦織氏
出典:https://twitter.com/AsianPokerTour/status/980873667906224133/photo/1

余語葦織(よごいおり)氏は、オセアニア地域を中心とした海外トーナメントで活躍して一躍有名となった日本人プロポーカープレイヤーです。

カナダのクイーンズ大学在学中にポーカーに魅了され、卒業後にポーカープレイヤーとしての活動をスタートさせました。

現在では、ラスベガスやマカオなどの世界的な主要トーナメントで活躍しています。

チップ君

強そうなお方……!

日本のトッププロの1人だね!

現在は日本最大規模のポーカー大会である「ジャパンオープン」のアドバイザーを務めるなど、ポーカーの普及に貢献している方の1人です。

https://twitter.com/iosan83/status/783193940992274432

余語氏のTwitterも個性的で面白く、勉強になることも多々あるため要チェックです。

専業ポーカープレイヤーになる方法

専業ポーカープレイヤーになる方法

ここでは、専業ポーカープレイヤーになるための方法について、おすすめを2つ紹介します。

チップ君

良い方法なんてあんの?

なるべく無駄なく効率的にやるのがポイントかな!

オンラインポーカーを始める

まず挙げられる方法が、オンラインポーカーを始めることです。

オンラインポーカーは、以下のようにさまざまな点からプロを目指す方にも適しています。

オンラインポーカーが専業を目指すために向いている理由

  • 時間や場所の制限を受けずにプレイできる
  • プレイできるハンドが圧倒的に多い
  • 少ない資金からトライできる

オンラインポーカーは時間と場所を選ばないうえに、1人で複数のテーブルに参加してマルチプレイができます。

そのためとにかく沢山のハンドをプレイでき、どんどん実力をつけたり稼げたりできるのです。

チップ君

けどそんな激しくやったらお金がキツイって……

経済面でもオンラインポーカーは優秀なの!

オンラインポーカーはミニマムレートが0.01ドル~、つまり1円や2円からでもプレイできます。

そのため、実力がまだ低いうちからどんどんプレイしても経済的な心配が少ないのです。

オンラインポーカーを始めるなら、「KKpoker」がおすすめでしょう。

KKPokerなら、サポートが充実しているうえに操作感が良く、初めてプレイする方でも安心してプレイできます。

しかも上級プレイヤーが少ないため、始めたばかりの人でも稼ぎやすいと評判です。

当サイトでもイチ押しのアプリですから、気になる方はとりあえず一度試してみましょう。

\堂々のランキング1位!/

また、その他にもおすすめのオンラインポーカーアプリは多数あるため、気になる方は以下でもご確認ください。

海外に移住する

専業のポーカープレイヤーになるのであれば、海外に移住することも考えるべきです。

日本国内にはカジノがないため、プロのポーカープレイヤーの多くが1年の大半を海外で過ごすことになるためです。

ただし、日本にいながらでもオンラインポーカーを活用すれば稼ぐことは充分にできます。

チップ君

オンラインポーカーは夢があるね~

一日に数万円以上稼ぎ出す方も少なくないんだ!

専業ポーカープレイヤーになるためのポイント

専業ポーカープレイヤーになるためのポイント

ここでは、専業のポーカープレイヤーになるためのポイントを3つに整理して紹介します。

チップ君

やっぱり運が大切とか……?

いや、大切なのは基本的な努力を継続すること!

ポーカーの勉強

専業ポーカープレイヤーになるためには、なんといってもポーカーに関する勉強をすることが重要です。

チップ君

べんきょ……やっぱり……

やっぱり基本的なことを押さえるのは大切よ!

ポーカーのルールはもちろん、以下のようにさまざまなことを勉強する必要があります。

ーカーに関して学ぶべき・考えるべきことの例

  • ポーカーの基本ルール
  • ポーカーの大会に関する知識
  • 自分の得意なプレイスタイル
  • 自分が挑むべきステークス etc……

生活費を稼ぐのですから、基本的な知識だけでなく生き残るうえで必要な知識はどん欲に吸収するスタンスが求められるでしょう。

逆に言えば、一般の方でも真面目に取り組めるのであれば、専業としてバリバリ稼いでいくことは充分に可能だということです。

ポーカーの本を読む

ポーカーの勉強の一環としては、ポーカーに関する本を読むことも非常におすすめです。

チップ君

勉強と言えば、本は鉄板だな

本で学習することでも、かなり実力は養えるんだ!

「ポーカーといえばギャンブル」だと思っている方には、なかなか思いつかないことかもしれません。

しかし、専業として成功しているポーカープレイヤーの多くが、本などを使って体系的に知識を得てスキルの土台としているのです。

実際にプレイしているだけではなかなか得られない知識も、本から学べることがあります。

プレイしていない時間でも、ポーカーに関する知識の吸収は絶えず行うようにしましょう。

チップ君

どんな本がいいんだい?

もちろん、おすすめの本はあるよ!

ポーカーに関して学ぶつもりなら、以下の記事も参考にして本を見つけてみましょう。

たくさんプレイする

専業としてやっていけるほどポーカーの実力をつけるには、やはり沢山プレイすることが大切です。

チップ君

やっぱり数をこなすのが大切なん?

最初のうちは、やっぱり質より量!

ポーカーでは理屈を理解するだけではなく、やはり実戦経験を積むことで初めてスキルを高めていくことができます。

経験値を積み上げていくことで、幅広いパターンに対応できるようになっていくでしょう。

また、ポーカーで勝つにはスキルだけなくメンタル面で向上も重要です。

土壇場での精神的な落ち着きは、やはり実戦の中でこそ培われるものなのです。

KKpokerなら、強いプレイヤーが少ないため、初心者が実戦経験を積むのに適しています。

また、登録は無料でできるため、気になる方はとりあえず登録しておくのがおすすめです。

\堂々のランキング1位!/

ポーカーを専業にするための具体的立ち回り

ポーカーを専業にするための具体的立ち回り

ここでは、ポーカーを専業にするための現実的な行動について解説します。

まずは副業で資金を貯める

まずどなたにもおすすめしたいのが、副業でポーカーをやって資金を貯めていくことです。

いきなり専業ポーカープレイヤーとして活動する選択肢ももちろんありますが、現実的には非常に厳しいと言えます。

ポーカーを始めたばかりであればまだ実力が伴ってない可能性が高いためです。

また、資金が十分にないと1つ1つのゲームにプレッシャーがかかりすぎてしまい、うまくプレイできなくなる可能性もあります。

チップ君

確かに、お金のことを考えながらポーカーをやるのって胃が痛くなりそう……

ある程度稼げる目途が立ってから専業にしないと、メンタルの状態がプレイにも影響しかねないからね……

副業を続けて少しずつ資金を増やしていける状態に持っていき、ある程度資金に余裕ができた段階で専業に移行するのが理想的です。

ポーカーを専業にしている方のバンクロールは、400~600万円程度だと考えられます。

オンラインポーカーをプレイする

効率的に稼いでいくためには、オンラインポーカーのプレイが非常に重要でしょう。

リアルカジノでポーカーをプレイしようとしたら、現実的には海外へ移住する必要があります。

もちろん海外に移住するのも楽しい選択肢ではありますが、日本に住みながら専業にするためにはオンラインポーカーをプレイするしかありません。

オンラインポーカーであればいつでもどこでもプレイできるため、自分の生活スタイルに合わせて稼いでいくことが可能です。

もし海外のリアルカジノで稼ごうと思っても、オンラインポーカーサイト・アプリの利用はおすすめですよ!

ゲームはキャッシュゲーム一択

「稼いでいく」ためのプレイであれば、基本的にはキャッシュゲーム一択です。

トーナメントには開始時間がありますが、キャッシュゲームであれば卓さえ立っていればいつでも始められるからです。

フルリングのキャッシュゲームでいかにフィッシュを見つけられるかが、専業で安定的に稼いでいけるかのポイントになります。

チップ君

賞金の高いトーナメントで一攫千金を狙った方が良いのでは……?

トーナメントで絶対に勝てる人は、プロでもいないものだよ!キャッシュゲームで稼いで、トーナメントでは純粋に勝負を楽しんだ方が良いかな……!

稼いでいくためにオンラインポーカーを選ぶなら、「KKPoker」の利用がベストでしょう。

KKPokerはまだ始まってからあまり長い期間が経っていないため、初心者プレイヤーが多いことで知られています。

そのため実力をあげていくためにも稼いでいくためにも、非常に魅力的なのです。

ポーカーで稼ぐなら、まず登録をしておくことが重要でしょう。

\堂々のランキング1位!/

専業ポーカープレイヤーになるための具体的な収入

専業ポーカープレイヤーになるための具体的な収入をどれくらい目指せばいいかを国別にまとめていきます。

チップ君

日本以外で考えるのはなんで?

海外でポーカープロをしている日本人も多いからだよ!

具体的な収入を求める国は以下のとおりです。

  • 日本で専業ポーカープレイヤーになる場合
  • アジア圏で専業ポーカープレイヤーになる場合
  • ヨーロッパ圏で専業ポーカープレイヤーになる場合
  • アメリカで専業ポーカープレイヤーになる場合

それぞれの国の平均年収を確認しながら、現実的にどのラインをポーカーで稼げば専業で暮らせるのかを確認していきましょう。

日本で専業ポーカープレイヤーになる場合

日本で専業ポーカープレイヤーになるには、月間の手取り額でおよそ30万円程度を稼げるようになるといいでしょう。

手取り30万円があれば、健康保険料や国民年金などを差し引くとおおよそ24万円程度が手元に残ります。

ここから家賃などの経費を差し引くと自由になるお金は5万円程度になりますが、バンクロールが崩壊しないように2,000倍までは貯めておいたほうがいいでしょう。

アジア圏で専業ポーカープレイヤーになる場合

アジア圏のなかでも比較的低収入でも生きやすいのはフィリピンです。

フィリピンの平均年収はおよそ50万円程度なので、1ヶ月にならすとだいたい4万円程度を稼げば現地のフィリピン人と同等の暮らしができます。

ただ、日本人プレイヤーが豊かに暮らすためには、この3倍程度を稼いでおく必要があるので1ヶ月あたり10万円のプラスを目指すようにしてください。

ヨーロッパ圏で専業ポーカープレイヤーになる場合

ヨーロッパ圏で専業ポーカープレイヤーになる場合には、物価が安いハンガリーでプレイするといいでしょう。

仮にハンガリーで人並みの生活を送るのであれば平均年収は180万円程度なので、おおよそ300万円を稼げば優雅な暮らしをできるようになります。

ただ、基本外食となると1食あたり1,000〜2,500円が普通なので、360万円ほどの収入は欲しいところです。

アメリカで専業ポーカープレイヤーになる場合

アメリカで専業ポーカープレイヤーになる場合には、主にラスベガスを中心にプレイすることになるでしょう。

アメリカはとにかく物価が高いため、ポーカー専業をするならすくなくとも500万円程度は稼がなければ人並みの生活は送れません

年間500万円なので、月収に直すとおよそ42万円です。

30日稼働すると考えると1日1万数千円なので、1−2ドルのレートでも十分暮らせるでしょう。

チップ君

国によって結構違うんだね

そうだね
どこに住んでもいてもポーカーはプレイできるから
住む場所を変えるのもいいかもね

日本で専業ポーカープレイヤーになる場合のシミュレーション

では、日本で専業ポーカープレイヤーになる場合のシミュレーションを行っていきましょう。

経費はどれくらいかかるか

日本で専業ポーカープレイヤーとして一人暮らしをするのであれば、平均的な出費をベースに考えるといいでしょう。

日本人の一人暮らしの出費はおおよそ16万円程度になっています。

となると、保険料なども支払うためには20〜25万円程度は稼ぐようにしないといけません

収入はどれくらいかかるか

日本で暮らすために20〜25万円を稼いでギリギリの生活でプロを行う場合には、1日8,000円を稼げばいい計算になります。

8時間の稼働で8,000円というと、おおよそ1時間あたり1,000円の時給が達成できれば大丈夫です。

となると、ステークスは0.5−1ドルになるので、多くの初心者が存在する卓でフィッシュを狩り続ければ問題なく暮らせるでしょう。

チップ君

余裕のある暮らしをしたいんだけど・・・

レートを上げて同じように勝てれば優雅な暮らしも夢じゃないよ!

\人気抜群のサービス!/

ポーカー専業で生活する際の注意点

ポーカー専業で生活する際の注意点

ここでは、ポーカー専業で生活する際の注意点について解説します。

堅実な資金計画は絶対必要

専業のポーカープレイヤーとしてやっていくことを考えれば、資金計画を立てることはマストです。

特にサラリーマンをしている方は、お金のやりくりに意外と無頓着な方も少なくありません。

「自分は堅実」と思っている方でも、「フリーランスになるとどんな費用が必要で毎月どれだけのお金がかかって……」とリアルに考えたことがある方は少ないでしょう。

チップ君

お金の管理なんて苦手じゃ

専業でやるなら、ただ「苦手」じゃ済ませられないの!

やっていけるだけの生活費を稼げる算段がつかないのであれば、いったんは兼業で始めてみることも検討しなければなりません。

しっかりとしたスキルが身につくまで兼業でやってみて、ある程度の見通しがついた段階で独立するという方も少なくないのです。

チップ君

兼業は面倒やな

いきなり今の仕事を辞めるのは結構リスキーよ?

「専業でやる」ということはフリーランスでやるということですから、ある程度お金のことはしっかりと考えることが大切でしょう。

将来のことも見据えて

専業ポーカープレイヤーとしてやっていくうえで、しっかりと考えておきたいのが将来のことです。

ポーカーで生計を立てるのであれば、カジノと自宅との往復の毎日になります。

上を目指せ場きりがなく、「一生をポーカーに捧げる」と簡単に言えるほど簡単ではないでしょう。

チップ君

ポーカー三昧ならそれでいいわ

楽しめているうちに将来について考えるのがおすすめだよ

ポーカーに関する仕事を違う切り口で考えてみる、稼いだお金を元手にして違うビジネスをはじめるなど、将来設計は無限にあるのです。

もしポーカーでしっかりと稼げるのであれば、ある程度自由な未来が待っています。

ポーカーのスキルを磨くことと並行させて、将来についても夢を膨らませてみましょう。

【まとめ】ポーカー専業で生活はできるの?

【まとめ】ポーカー専業で生活はできるの?

ここまでポーカー専業で生活することについて解説してきましたが、いかがでしたか?

り方によっては、ポーカーで稼いで行くことは充分に可能です。

KKpokerなら、初心者が実戦経験を積むのにも、本格的に稼いでいくのにも適しています。

また、登録は無料でできるため、迷っているくらいならとりあえず登録して初めてみましょう。

\堂々のランキング1位!/

 

この記事はギャンブルを推奨するものではありません。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる