オンラインカジノおすすめ比較ランキング10選!【2022年】

オンラインカジノおすすめ-1

オンラインカジノに興味があるものの「どのサイト・アプリがいいかわからない」「選び方のポイントがわからない」と迷っている人は多いでしょう。

また、すでにオンラインカジノをプレイしていて「もっと良いカジノがあるか知りたい」という人も多いかと思います。

この記事では、これらの関心に応えて「おすすめのオンラインカジノ」のランキングや「選び方のポイント」を解説していきます。

初めてオンラインカジノをプレイする方にも、新しいカジノを探している経験者の方にも、きっと参考にしていただけるでしょう!

チップ君

一攫千金を狙ってくぞ〜!

初心者のうちは、くれぐれも慎重にプレイしてね!

この記事のまとめ
  • オンラインカジノはゲームの種類が多く、それぞれ強い分野が異なる
  • そのため「自分がプレイしたいゲーム」が強いサイトを選ぶ
  • また、入出金のスムーズさやサポートの丁寧さなども重要
  • 信頼できるライセンスを保有しているかも要チェック
  • これらを総合して信用できるサイト・アプリを選ぶ
  • 総合でおすすめなのはレオベガス」「カジ旅」「ミスティーノの3つ
  • 特にスウェーデンの上場企業が運営する「レオベガス」は世界トップレベル
  • 日本人の間での人気も抜群で初心者向けなので、ぜひ気軽に無料登録で試してみよう

レオベガス公式HPはこちら

目次

オンラインカジノとは

オンラインカジノとは

オンラインカジノとは、Web上でプレイできるカジノのことです。

現実のカジノは「スロット・カードゲーム・ルーレット」などを楽しめるようになっています。

オンラインカジノも同様にこれらのゲームを楽しむことができ、さらに「スポーツベット」など、現実のカジノより強い分野も持っています。

オンラインカジノへの日本からのアクセス数は、2022年で世界4位となっています。

オンラインカジノおすすめ比較ランキング10選

オンラインカジノおすすめ比較ランキング10選

オンラインカジノで特におすすめできる10サイト・アプリをランキングでまとめると、以下の通りです。

順位サイト・アプリ前月還元率おすすめ度
1位
レオベガス
98.00%★★★★★
2位
カジ旅
96.76%★★★★★
3位
ミスティーノ
97.00%★★★★★
4位
遊雅堂
97.00%★★★
5位
ベラジョンカジノ
97.60%★★★
6位
カジノシークレット
97.40,%★★★
7位
インターカジノ
98.65%★★★
8位
エンパイアカジノ
★★★
9位
ギャンボラ
★★★
10位
BeeBet
★★★

それぞれのオンラインカジノの特徴や評判を、詳しくまとめていきます。

LeoVegas(レオベガス)

レオベガス(LeoVegas)
総合得点:98点|総合評価:★★★★★
登録料金無料
遊べるお金1,500円〜
所在国スウェーデン・イギリス等
おすすめ度★★★★
レーダーチャート

レオベガスは、スウェーデンのナスダック・ストックホルム上場企業『LeoVegas AB』が運営するオンラインカジノです。

海外では2012年に運営を開始、日本では2019年9月にサービスを開始しました。

オンラインカジノでは数少ない先進国の上場企業によるサービスで、この点で信頼性は圧倒的といえます。

特にスマホでの操作性が高く、King of Mobile(モバイルカジノの王様)の称号も持ちます。

「信頼できる安全なオンラインカジノでプレイしたい」「スマホで使いやすいオンカジが良い」という人におすすめです。

レオベガスのメリット・デメリット

レオベガスのデメリット

  • たまに出金が遅いことがある
  • エラーでボーナスが消滅したという口コミも

これは他のオンラインカジノでも同様ですが「出金が遅い」という口コミはしばしば見られます。

また、事実かどうかの確認はできないものの「ボーナスがエラーで消えた」という口コミも見られました。

レオベガスのメリット

  • 運営会社の信頼性が圧倒的に大きい
  • スマホ・アプリでの使い勝手が非常にいい
  • 人気ゲームプロバイダ40社以上と提携している
  • スロットのマルチプレイが可能

レオベガスは信頼性やスマホでの使いやすさなど「総合的にダントツのNo.1」といえるオンラインカジノです。

初心者の方でどこのオンカジを使うか迷ったら、まずレオベガスから試せば間違いないでしょう。

レオベガス(LeoVegas)の口コミ・評判

「稼ぎやすく最高」という口コミです。

どちらもスピンで相当な金額を獲得されています。

無事に出金できたという口コミです。

「初回にしては早い方」と評価されています。

入金したものの、90時間反映されていないという口コミです。

その状態で誕生日ボーナスのメールが届くと、確かに違和感を覚える人も多いでしょう。

https://twitter.com/kado48561/status/1558230216744398848

ボーナスキャンペーンがしばしば開催されるものの、その条件が厳しいというものです。

確かに50万をスロットに賭けられる人は限られているでしょう。

(逆にいうと、そうして他のプレイヤーの方々が挑戦しないため、賭ける人にとってはボーナスをもらいやすいというメリットもあります)

「レオベガス系は全部NG」という口コミです。

レオベガス系のオンラインカジノは「○○」や「○○」などです。

2,800種類以上のゲームが揃っているという口コミです。

プレゼント企画への応募ツイートではありますが、このようにツイートでプレゼントをもらえるチャンスが多いのもまた、レオベガスのメリットといえます。

こちらも企画への応募ツイートですが、書かれている通りレオベガスは2012年からの長い歴史があります。

また、King of Mobile(キング・オブ・モバイル)の称号を世界で手にしています。

運営会社

運営会社LeoVegas AB
所在国マルタ共和国(登記)/スウェーデン(技術拠点)
所在地Level 7, The Plaza Business Centre, Bisazza Street, SLM1640, Sliema, Malta
設立年2011年
代表者Gustaf Hagman、Robin Ramm-Ericson 

以上の情報は、公式サイトの「会社概要」のページと、Wikipedia「LeoVegas」のページでわかります。

また、同社はNASDAQ(ナスダック・ストックホルム)の上場企業でもあり、上場企業としての概要は以下の通りです。

コードLEO, LEOVEGAS
SE番号SE0008091904
URLhttps://www.leovegasgroup.com

以上の情報はナスダックの「LEOVEGAS」のページでわかります。

ライセンス

レオベガスは、世界で最も認定基準が厳しく信頼性が高い、英国賭博委員会(UKGC)を始め、ドイツなど世界各国のライセンスを取得しています。

メインとなるUKGCのライセンス情報は以下の通りです。

発行機関UK Gambling Commision(英国賭博委員会)
ライセンス種類リモートギャンブリング(カジノ・ビンゴ・リアルイベントの3部門)
ライセンス番号Remote 039198-R-319450-022
取得法人LeoVegas Gaming PLC
法人アカウント番号39198
取得年月日カジノ(2014年11月1日)/リアルイベント(2016年4月29日)/ビンゴ(2018年2月26日)

以上の情報は、UKGCの「LeoVegas Gaming PLC」のページでわかります。

カジ旅

総合得点:96点|総合評価:★★★★
登録料金無料
遊べるお金15ドル〜
所在国スウェーデン
おすすめ度★★★★
レーダーチャート

カジ旅は、世界初の「RPG型オンラインカジノ」です。

この形式は「オンラインカジノとRPGを融合したもの」で、通常のRPGのように冒険をしながら、その途中でオンラインカジノを楽しめます。

北欧スウェーデン発のサービスで、日本では2015年にサービスを開始しました。

ただカジノをプレイするだけでなく「明確なゴールが欲しい」「他のプレイヤーとの一体感を楽しみたい」という人におすすめです。

カジ旅のメリット・デメリット

カジ旅のデメリット

  • 仮想通貨で入金できない
  • 入金上限が5,000ドルで上級者には不向き
  • スロットに興味がない人にはメリットが少ない

カジ旅は初心者向けのサイトであるため、入金の上限額が他のオンラインカジノより低めです。

しかし5,000ドル(約65万円)あればほとんどの人にとっては十分でしょう。

カジ旅のメリット

  • RPGゲームとしても楽しめる
  • 有名ゲーム3,000種類を提供
  • 『スワイプ彼女』などカジ旅だけの独占ゲームも多数
  • 通常の6倍速でスロットを回せる独自のBlitzモードがある

RPGとして楽しめることに加え「独占ゲームが多数あること」もカジ旅のメリットです。

『スワイプ彼女』『スロット彼女』など、特に美少女ゲームで「カジ旅限定」のゲームが多く提供されています。

カジ旅の口コミ・評判

「ボーナスが毎日何かしらあるのがいい」という口コミです。

また、出金のスピードについても「以前の5倍くらい早くなった」と評価されています。

改善点として「7日で2回までという出金回数の縛りがある」ことが指摘されています。

eウォレットの1ヶ月分の取引明細を要求され、提出したものの、2日経っても審査が終わらないという口コミです。

本来は「24時間〜36時間」と書かれているということで、上限の36時間(3日)かかった可能性がありますが、明細の提出を要求されるのは確かに負担に感じるプレイヤーさんが多いでしょう。

カジノミーと並んでカジ旅は太っ腹という口コミです。

おそらくボーナスなどの内容について語られたものといえるでしょう。

運営会社

カジ旅の運営会社は『Sweetspot N.V.』で、同社の会社概要は以下の通りです。

会社名Sweetspot N.V.
所在国オランダ領キュラソー
所在地Fransche Bloemweg 4, Willemstad, Curacao
登録番号(法人番号)134318

この情報は、カジ旅公式サイトの最下部でわかります。

登記上の所在地はキュラソーですが、技術拠点はスウェーデンにあります。

ライセンス

カジ旅の保有ライセンスの詳細は以下の通りです。

発行機関(マスター)オランダ領キュラソー政府
発行機関(サブ)Antillephone N.V
ライセンス番号(マスター)#8048 / JAZ 2015-004
ライセンス種類Antillephone #8048/JAZ 2015-004

大元のライセンスはキュラソーがAntillephoneに発行し、サブライセンスをAntillephoneがカジ旅に発行しています。

カジ旅はRPGとしても楽しめるという点で、初心者に特におすすめできるオンラインカジノです。

「初心者でも楽しみやすいオンカジ」を探している人は、ぜひカジ旅を試してみてください。

ミスティーノ

総合得点:95点|総合評価:★★★★★
登録料金無料
遊べるお金10ドル~
所在国オランダ領キュラソー、キプロス共和国
おすすめ度★★★★★
レーダーチャート

ミスティーノ(Mystino)は、世界の50社以上のゲームプロバイダーと提携し、多数の国でオンラインカジノを展開するグローバル企業です。

ヨーロッパを中心にオンラインカジノ業界で数十年の実績を持つメンバーによって運営されています。

アニメキャラを用いたサイトデザインの印象どおり初心者向けのサービスで、特にオンラインカジノを初めてプレイする人におすすめです。

ミスティーノのメリット・デメリット

ミスティーノのデメリット

  • 出金が遅いことがある
  • キャッシュバックのサプライズをいつもらえるかわからない
  • 上級者向けではない

ミスティーノも他のオンラインカジノと同様「出金が遅い」という口コミがしばしば見られます。

また、公式に「簡単、楽しい、安心!」と謳っている通り初心者向けであり、上級者には物足りない部分があります。

ミスティーノのメリット

  • 人気ゲームのフリースピンを60回分無料で楽しめる
  • 入金特典のフリースピンを毎日もらえ、賭けずに出金していい
  • 「サプライズキャッシュバック」で賭け金の一部が必ず還元される

特に重要なメリットは2つ目で、ミスティーノでは30ドルなどの一定金額を入金すると、フリースピンを回せます。

そして、入金額が150ドルなど一定レベルに達したら、賭けずにそのまま出金できます。

つまり、賭けで資金を失うリスクなく、フリースピンのみで安全に利益を狙えるわけです。

毎日コツコツ入出金とフリースピンの作業を繰り返すことで「アルバイトのように高確率でコツコツ稼げる」ことが、ミスティーノの最大のメリットです。

ミスティーノの口コミ・評判

オンラインカジノでボーナスをもらっても、それを引き出すための「出金条件」が複雑で、多くの人は戸惑うものです。

しかし、ミスティーノではその複雑な「出金条件」がなく、簡単に出金できるという口コミです。

ミスティーノでは30ドル入金するとフリースピンを回せます。

そのため「毎日入金してフリースピン⇒使わずに150ドルに達したら出金」と繰り返すことで、無料で稼ぐチャンスを得られます。

(入出金の手数料が少しかかるのみです)

https://twitter.com/ginevia_luc888/status/1559521996194861056

ムーンプリンセスで1,144ドル(約15万円)と大きく稼げたものの、なかなか出金できないという口コミです。

稼げるのは嬉しいものの、3回出金がキャンセルされると確かに困るでしょう。

サイトが落ちることがしばしばあり、出金が遅いという口コミです。

また、3回目の出金で追加の本人確認書類を多く要求されたということです。

仮想通貨で入金したものの、2時間経っても反映されなかったという口コミです。

問い合わせをし、必要事項を入力してからさらに40分ということで、おおよそ3時間以上はかかったと考えられます。

運営会社

ミスティーノの運営会社は『Curisle N.V.』で、同社の概要は以下のようになっています。

会社名Curisle N.V.
登録番号(法人番号)150895
所在地E-commerce park Heelsumstraat 51,  Curaçao
設立年2019年

また、ミスティーノのサイトを共同運営する会社として、キプロスのMaliom Ltd(法人番号:HE401596)があります。

これらの情報は、ミスティーノ公式サイトの最下部と、Wikipedia「ミスティーノ」で確認できます。

ライセンス

ミスティーノの取得ライセンスの情報は以下の通りです。

発行機関(マスター)オランダ領キュラソー政府
発行機関(サブ)Antillephone N.V
ライセンス番号(マスター)#8048 / JAZ
ライセンス種類Antillephone #8048/JAZ

マスターライセンスはキュラソーがAntillephoneに発行し、サブライセンスをAntillephoneがミスティーノに発行している形です。

ミスティーノは特に「ベットをしなくても毎日の入金とフリースピンだけで稼げる」ことが特徴のサイトです。

「オンカジでリスクなく稼ぎたい」と考えている人は、ぜひミスティーノをチェックしてみてください!

遊雅堂

総合得点:93点|総合評価:★★★★
登録料金無料
遊べるお金1,200円〜
所在国オランダ領キュラソー
おすすめ度★★★★
レーダーチャート

 

遊雅堂は『ベラジョンカジノ』『インターカジノ』の姉妹サイトです。

2021年5月に運営開始と歴史は浅いものの、オンラインカジノ分野で実績の豊富な「Breckenridge Curacao B.V.」が運営会社という点で高い信頼性を誇ります。

また、名前からも想像できる通り「日本人向け」に提供されているサービスであるため、日本人が使いやすいことも特徴です。

遊雅堂のメリット・デメリット

遊雅堂のデメリット

  • 出金手数料がかかる
  • カード入金で入金手数料がかかる

遊雅堂のデメリットとして特に指摘されるのは入出金の手数料です。

特にカード入金の手数料が他のオンカジより高めであるため、カードでプレイしたい人はその点を理解しておく必要があります。

遊雅堂のメリット

  • 1,700種類以上のカジノゲームをプレイできる
  • 入金ボーナスが初回だけでなく3回目までもらえる
  • 遊んだゲームに応じて「遊雅マイル」をもらえるマイレージプログラムがある

特に「マイル」があることが特徴で、長く継続してプレイするほどお得になっていきます。

「長く付き合えるオンカジを探している」という人に最適といえるでしょう。

遊雅堂の口コミ・評判

「日本円表記でわかりやすい」という口コミです。

ベラジョンカジノ・インカジと同じ系列であることも指摘されています。

入金ボーナスを3回までもらえて、出金も2回とも問題なくできたという口コミです。

こちらでもやはり、ベラジョンカジノの系列であることが評価されています。

3万の入金をして16万になった時点で出金申請をしたら、アカウントをロックされたという体験談です。

海外のオンラインカジノで、特にユーザーが多いサービスほど「自動検知システム」で、このようなロックを受けることがあります。

マネーロンダリングなどの不正防止に必要なものですが「すぐには出金でないことがある」ことも、事前に織り込んでおく方が良いといえます。

「スポーツベットがあるのは良かったものの、出金が遅い」という口コミです。

出金については大部分のオンラインカジノが「遅い」と指摘されているため、ある程度待たされることを事前に覚悟しておく方が良いかもしれません。

運営会社

遊雅堂の運営会社は「Breckenridge Curacao B.V」で、同社の概要は以下の通りです。

会社名Breckenridge Curacao B.V.
所在国オランダ領キュラソー
所在地U-2 39 Scharlooweg, Willemstad, Curaçao
法人番号149132
設立年月日2019年1月22日
代表者José Ramon Chavarria他4名

これらの情報は遊雅堂公式サイトの最下部と、キュラソー商工会議所の同社のページ『open corporates』の同社のページでわかります。

ライセンス

遊雅堂の保有ライセンスの情報は以下の通りです。

発行機関(マスター)オランダ領キュラソー政府
発行機関(サブ)CEG Curaçao Egaming
ライセンス番号(マスター)#1668/JAZ
ライセンス種類CEG Curaçao Egaming #1668/JAZ

キュラソーが発行するマスターライセンスを元に、CEG社が発行するサブライセンスを、遊雅堂が取得している形です。

遊雅堂は日本人向けに特化したオンラインカジノであるため、特に初心者が使いやすいサイトです。

「日本語対応のレベルが高くサポートがしっかりしたオンカジを使いたい」という人は、ぜひ遊雅堂をチェックしてみてください!

ベラジョンカジノ

総合得点:92点|総合評価:★★★★
登録料金無料
遊べるお金1ドル〜
デバイススマホ・PC
おすすめ度★★★★
レーダーチャート

ベラジョンカジノは、2011年から11年以上の歴史を誇る老舗オンラインカジノです。

ビデオスロットゲームからテーブルゲームに至るまで、2,000種類以上のゲームをプレイできることが人気があります。

『遊雅堂』『インターカジノ』の運営も手掛ける『Breckenridge Curacao B.V.』が運営会社である点も信頼できるポイントです。

ベラジョンカジノのメリット・デメリット

ベラジョンカジノのデメリット

  • 仮想通貨での入出金に対応していない
  • マイナーなゲームが少ない

ベラジョンカジノは世界トップレベルのオンラインカジノということもあり「万人向け」のゲームのみを取り扱っています。

このため「オンカジマニア」には少々物足りない部分があります。

ベラジョンカジノのメリット

  • カジノユーザー数業界NO.1
  • 2,000種類以上のゲームをプレイできる
  • 登録ボーナスを最大で1,000ドル(約13万円)もらえる
  • 『カード・オブ・フロンティア』などベラジョン限定ゲームもある

最大のメリットはやはり「ユーザー数が業界No.1」ということですが、登録ボーナスの最大金額の大きさも魅力です。

1,000ドルをもらうための条件はやや厳しくなりますが「最初からガンガン使う予定」の人にとっては、特にメリットの大きいオンラインカジノといえるでしょう。

ベラジョンカジノの口コミ・評判

①日本語に対応している、②開設・入金・プレイまでの全てをスマホでできる、③ベラジョンカジノにしかないゲームが多くある、という3点が評価されています。

新しいカジノゲームが豊富に揃っている、という口コミです。

初心者でも楽しみやすい点が特に評価されています。

非通知で数日の間に2回営業電話がかかってきたという口コミです。

営業電話自体は良いという人でも、非通知だと確かに抵抗があるでしょう。

出金申請してから2日間経過しても、まだ出金されていないという口コミです。

前回も同じだったということで、おおよそ3日以上はかかる可能性があります。

「入金額を溶かして初めてボーナスが発動するので、ボーナスの意味がない」という口コミです。

このあたりは状況を詳しく見る必要がありますが、状況によっては確かにそのような形になることがあるかもしれません。

運営会社

ベラジョンカジノの運営会社は遊雅堂と同じ『Breckenridge Curacao B.V.』です。

(会社概要は「遊雅堂の会社概要」の段落でまとめています)

ベラジョンカジノと遊雅堂の他、同社は「インターカジノ」も手掛けています。

ライセンス

ベラジョンカジノのライセンスも、運営会社と同じく「遊雅堂と共通」です。

ライセンスの詳細は「遊雅堂のライセンス」の段落でまとめています。

ベラジョンカジノはレオベガスと並ぶ世界トップのオンラインカジノの一つです。

特に「大手のオンカジでプレイしたい」という人におすすめできます。

カジノシークレット

総合得点:90点|総合評価:★★★★
登録料金無料
遊べるお金20ドル~
所在国オランダ領キュラソー、キプロス共和国
おすすめ度★★★★
レーダーチャート

カジノシークレットは、フランスサッカーのトップリーグ『リーグ・アン』のクラブ『ASモナコ』の公式パートナーを務めるオンラインカジノです。

2018年7月に運営を開始した新興サービスであるものの、このような提携から社会的信用の大きいオンラインカジノといえます。

ASモナコには日本人の南野拓実選手も所属しているため、南野選手からカジノシークレットを知ったという日本人の方々も多くいます。

カジノシークレットのメリット・デメリット

カジノシークレットのデメリット

  • 最低入金額が20ドルとやや高め
  • 出金を繰り返すと凍結されるという口コミがある

オンラインカジノの最小入金額は1ドル〜15ドルが一般的ですが、カジノシークレットでは20ドルとやや高めです。

また、事実かどうかは不明であるものの「繰り返し出金をして凍結された」という体験談も見られます。

カジノシークレットのメリット

  • 500ドルまでは「負けても半額戻ってくるキャッシュバック」がある
  • オンラインスロットのみで2,000種類以上をプレイできる
  • 人気のライブカジノゲームを全種類網羅している

最大の特徴は「半額キャッシュバック」で、最初の500ドルまでは「通常の半分のリスク」でオンラインカジノを楽しめます。

また、オンカジの中でも特に「スロット」に強いため、スロット中心でプレイしたい人におすすめです。

カジノシークレットの口コミ・評判

出金申請から処理まで時間がかかるという口コミです。

「出金を繰り返したら凍結された」という口コミも見られます。

300ドル(約5万円)を入金して、5,000ドル(約65万円)まで伸ばすことができたという体験談です。

その後溶かしてしまわれたということですが、一つの体験談として参考になるでしょう。

始めて10日前後で約500ドル(約7万円)の利益が出ているという体験談です。

バカラには不安があるものの、ルーレットは始めてすぐでも問題なく取り組めると指摘されています。

マラソンとは、カジノシークレットが開催する「シークレットマラソン」のことです。

これは「期間中にプレイしたラウンドの数」で競うものです。

つまり「とにかく大量にプレイすれば必ず1位」になれます。

一見簡単なようですが、普通は「大量にプレイするほど損失が大きくなる」ため、勝ち続けるだけの技量も要ります。

サイト自体が使いにくいという口コミです。

自己規制とは依存症を防ぐために「自分で使えないように設定する」機能のことです。

運営会社

カジノシークレットの運営会社は2社あります。

まずメインとなる『Niollo B.V R』の会社概要は以下の通りです。

所在国オランダ領キュラソー
所在地Abraham de Veerstraat 9, Willemstad, Curacao
法人番号156491

これらの情報はカジノシークレット公式サイトの最下部と、公式サイトの中の旧ページでわかります。

そして、もう1社である『Trenta Tech Limited』の会社概要は以下の通りです。

所在国キプロス共和国
所在地Strovolou, 47, Kyros Tower, 5th floor, Strovolos, 2018, Nicosia, Cyprus
設立年月日2021年4月7日
法人番号HE 420248
代表者OCTOPLUS CONSULTANTS LIMITED、ΑΝΔΡΕΑΣ ΣΙΑΠΑΝΗΣ

この情報は、カジノシークレット公式サイトの最下部と、キプロス政府の同社のページ『open corporates』の同社のページでわかります。

キプロスはEU加盟国であり、経済の透明性について信頼性の高い国といえます。

代表者に「OCTOPLUS CONSULTANTS LIMITED」という法人が入っていますが、これはいわゆる「持株会社」と考えていいでしょう。

ライセンス

ライセンスの発行を受けているのは、2社の運営会社のうち『Niollo B.V R』の方です。

ライセンスの詳細は以下の通りです。

発行機関(マスター)オランダ領キュラソー政府
発行機関(サブ)Gaming Curaçao
ライセンス番号(マスター)Master License 365/JAZ
ライセンス番号(サブ)GLH-OCCHKTW0706142021
ライセンス種類Gaming Curaçao 365/JAZ

大元のライセンスは『Gaming Curaçao』に対してキュラソー政府が発行し、同社が発行するサブライセンスをカジノシークレットが取得しています。

この「サブであること」は明記しない会社が多いのですが、それを明記している点でカジノシークレットは信用できます。

カジノシークレットは、最初の500ドルまで負けても半額戻ってくるということで「500ドルまではリスクが半分」になるオンカジです。

そのため、特にリスクを抑えてオンカジを始めたい初心者の方におすすめです!

インターカジノ

総合得点:89点|総合評価:★★★
登録料金無料
遊べるお金1ドル〜(仮想通貨の場合)
所在国オランダ領キュラソー
おすすめ度★★★
レーダーチャート

インターカジノは、20年以上の運営実績を持つ老舗オンラインカジノです。

日本人が利用できるようになった最初のオンラインカジノの一つであり、この歴史の長さで特に信頼できます。

日本語・英語・ドイツ語・フィンランド語・ノルウェー語などの多言語でサービスを提供しており、英語圏と日本以外では、特に北欧で人気があります。

インターカジノのメリット・デメリット

インターカジノのデメリット

  • 出金が遅いことがある
  • 問い合わせの対応が悪いという口コミが見られる

多くのオンラインカジノが指摘されていることですが、インターカジノも「出金が遅い」としばしば指摘されます。

また、問い合わせに関して他のオンラインカジノよりも低評価が目立ちます。

インターカジノのメリット

  • 「自己規制機能」により依存症や使いすぎを防げる
  • 1,300種類を超える豊富なゲーム数
  • 20年以上の長い歴史による信頼性
  • 無料登録で10ドルのお試しボーナスをもらえる

一番のメリットはやはり「20年以上の歴史」でしょう。

歴史が長いオンラインカジノは突然閉鎖するリスクが少ないため、高額を入金して長期間プレイする場合も安心です。

インターカジノの口コミ・評判

長い歴史があり、世界中のプレイヤーから信用されているという口コミです。

また、ゲームが公正に運営されていることと、セキュリティレベルが高いことも評価されています。

ベラジョンカジノと並んで初心者でもとっつきやすいという口コミです。

また、キャラクターの可愛さについても評価されています。

出金が遅く、2日経ってもまだ反映されていないという口コミです。

アカウント再認証や書類アップロードなどの手続きも必要だったということです。

インターカジノとベラジョンカジノはサポート窓口が共通しています。

そして、どちらも対応が悪いという口コミです。

https://twitter.com/Iceman0721777/status/1526508230725488640

以前よりも銀行入金の反映が遅くなったように感じる、という口コミです。

どのオンラインカジノでも銀行入金は特に「時間がかかる」という口コミが多いため、できるだけ早く反映してもらいたい場合、銀行振込以外の入金方法を選ぶのが良いでしょう。

運営会社

インターカジノの運営会社は、遊雅堂・ベラジョンカジノと共通で『Breckenridge Curacao B.V.』です。

同社の概要は「遊雅堂の会社概要」の段落でまとめています。

ライセンス

インターカジノのライセンスも、遊雅堂・ベラジョンカジノと共通のものです。

このライセンスの詳細は「遊雅堂のライセンス」の段落でまとめています。

インターカジノは特に20年以上という世界トップレベルの運営実績で信頼できるオンラインカジノです。

「とにかく安心して使えるオンカジが良い」という人は、ぜひインターカジノを試してみましょう!

エンパイアカジノ

総合得点:88点|総合評価:★★★
登録料金無料
遊べるお金20ドル〜
所在国フィリピン
おすすめ度★★★
レーダーチャート

エンパイアカジノ(エンパイア777)は、マレーシア・タイ・ベトナムなどの東南アジアで特に人気のあるオンラインカジノです。

日本や中国など東アジアにも多くのユーザーが存在し、アジア全体で特に人気のあるオンラインカジノの一つです。

ゲームのジャンルでは特にライブカジノに強く、ライブブラックジャック・ライブルーレット・ライブバカラなどの他ジャンルで、業界トップクラスのゲーム数を誇ります。

エンパイアカジノのメリット・デメリット

エンパイアカジノのデメリット

  • 最低入金額がやや高め
  • プロモーション電話が非通知でかかってくる

エンパイアカジノの最低入金額は20ドルで、インターカジノと並んでやや高めです。

また、営業電話が非通知でかかってきたという体験談も散見されます。

エンパイアカジノのメリット

  • ライブカジノのゲーム数が業界トップレベル
  • ライブ系以外でも200種類のカジノゲームをプレイできる
  • 入出金が早くサポートの対応が良い

特に重要なメリットは「入出金の早さと対応」で、これらについての口コミでは「最も良いオンラインカジノ」といえます。

入出金についてはどれほど人気のオンラインカジノでも「時間がかかりすぎる」などの口コミが多いものです。

しかし、エンパイアカジノでは「スピードも対応も素晴らしい」という内容の口コミが多く見られます。

エンパイアカジノの口コミ・評判

チャット対応のスピード・内容ともに素晴らしいという口コミです。

エンパイアカジノと並んで『ライブカジノハウス』も評価されています。

こちらでもサポートが抜群に良いと評価されています。

また、出金が早い点でも安心できるということです。

こちらも「出金が早い」という口コミです。

30分以内に、出金先の決済サービス『ヴィーナスポイント』に着金したということです。

入金した時に回せるフリースピンが、ミスティーノに似ていると指摘されています。

毎日30ドル入金して、フリースピンを回し続けるだけでも、それなりに稼げそうと指摘されています。

(入金した金額は、確かにプレイで使わずにそのまま出金すれば減りません)

2020年3月22日〜23日にかけて、エンパイアカジノは一時的に休止していました。

すぐに再開したのですが、事前の告知などがなかったため、このように戸惑われたプレイヤーさんが多く見えました。

運営会社

エンパイアカジノの運営会社の会社概要は以下の通りです。

会社名Nugget Projects Inc.
所在国サモア独立国(登記)/フィリピン(経営)
所在地2nd Floor, Building B, SNPF, Savalalo, Apia, Samoa

これらの情報は、エンパイアカジノ公式サイトの「会社概要」でわかります。

登記上の所在地は住所の通りサモアですが、会社概要で「フィリピンで運営」という内容が書かれている通り、経営実態はフィリピンにあります。

ライセンス

エンパイアカジノのライセンス情報は以下のようになっています。

発行機関(マスター)Gaming Curacao(キュラソー政府機関)
発行機関(サブ)Gaming Curaçao
取得年月日2021年10月25日
ライセンス番号(マスター)#365/JAZ
ライセンス番号(サブ)GLH-OCCHKTW0710252017
ライセンス種類Gaming Curaçao #365/JAZ

これらの情報は、エンパイアカジノ公式サイトの「会社概要」と、ライセンス証のページでわかります。

キュラソー政府が発行するマスターライセンスを元に、Gaming Curaçaoが発行するサブライセンスを、エンパイアカジノが取得しています。

エンパイアカジノは特にライブカジノの種類が圧倒的なオンラインカジノです。

「オンカジの中でも特にライブカジノをプレイしたい」という人に最もおすすめできます!

ギャンボラ

総合得点:86点|総合評価:★★★
登録料金無料
遊べるお金10ドル〜
所在国マルタ共和国
おすすめ度★★★
レーダーチャート

ギャンボラは「日本No.1リベートカジノ」を標榜するオンラインカジノで、還元率の高さに定評があります。

スロットからライブカジノゲームまで、2,300種類以上という豊富なゲーム数も魅力。

「勝っても負けても常にリベートを受け取れる」仕組みにより、プレイした回数だけ確実にリベートを蓄積できる点でも人気です。

ギャンボラのメリット・デメリット

ギャンボラのデメリット

  • たまに入金が反映されないことがある
  • 遊べるゲームの種類がやや少ない

これは他のオンラインカジノも同様ですが、ギャンボラでも「入金が反映されないことがある」という口コミが見られます。

また、ゲームが厳選されている分種類が少ないため、マニアックなゲームをプレイしたい人には不向きです。

ギャンボラのメリット

  • 勝っても負けてもキャッシュバックがある
  • ウェルカムボーナスが最大1,500ドルと高額
  • 独自機能「Gambola X」でスロットの高速プレイができる

ギャンボラでは一定金額まで「勝っても負けてもキャッシュバック」があるため、初期の損失を他のオンラインカジノよりも少額にできます。

また、条件はあるもののウェルカムボーナスが非常に高額であるため、特に「最初からガンガンベットしたい」という人におすすめです。

ギャンボラの口コミ・評判

フリースピンのステイク額(賭ける金額)が同じでも、ミスティーノよりギャンボラの方が明らかに利回りが良いという口コミです。

ギャンボラでは35ドルの入金不要ボーナスをもらえます。

文字通り入金なしで「登録のみ」でもらえるボーナスです。

ギャンボラでは、30分継続してプレイしていると「プレイをやめる」のダイアログが表示されます。

この機能のおかげで、無理な賭けをしている時にも冷静になりやすいという口コミです。

スロット画面からトップページに戻れないなど、UI(画面操作の使い勝手)が悪いという口コミです。

また、RTP(還元率)が低いということも指摘されています。

タイガーペイ(Tiger Pay)経由の入金でのキャンペーンに参加しようとしても、肝心のタイガーペイのKYC(本人確認)が

終わらないという口コミです。

キャンペーン期間中に無事に終わって入金できれば良いのですが、期間を過ぎてしまうと少々困るでしょう。

運営会社

ギャンボラの運営会社は「Glitnor Services Limited」で、同社の概要は以下の通りです。

マルタ共和国
代表者JOHAN FRANZ STEFAN、KONIGSLEHNER   
所在地62/63 Villino Zammit, Triq Il-Kbira, Sliema, SLM 1541, Malta.
登録番号C 85912

これらの情報はギャンボラの公式サイト最下部と、dun&bradstreetの「GLITNOR SERVICES LIMITED」のページでわかります。

ライセンス

ギャンボラのライセンス情報は以下の通りです。

発行機関Malta Gaming Authorities (MGA)
取得年月日2019年3月22日
ライセンス番号MGA/B2C/628/2018

このライセンス情報は公式サイト最下部に書かれており、MGAの公式サイトでも現在の保有状況を確認できます。

Glitnor Services Limited」のページがあり、2022年8月22日時点で下の画像の通り有効です。

MGAのライセンスページ

「WEBSITE URLS」を見ると「ラッキーカジノ」とギャンボラ」が対象となっていることがわかります。

なお、ライセンス番号が公式サイトでは「MGA/B2C/628/2018」となっていましたが、このページ「MGA/CRP/628/2018」と「B2C・CRP」の違いがあります。

しかし、検索方法の違いなどの可能性もあり、この点は特に問題ではないでしょう。

ギャンボラは特にスロットを通常の6倍速でプレイできることが特徴です。

「スロットをガンガンやりたいけど時間を足りない」という人に、特におすすめのオンカジです!

BeeBet(ビーベット)

総合得点:85点|総合評価:★★★
登録料金無料
遊べるお金10ドル〜
所在国オランダ領キュラソー
おすすめ度★★★
レーダーチャート

BeeBet(ビーベット)は、特に「スポーツベット」で人気のオンラインカジノです。

サービスは「スポーツベット」と「カジノ」の二本柱ですが、日本人にとって他のオンラインカジノにない特徴はスポーツベットであるため、もっぱらこの分野で人気があります。

プロ野球やJリーグはもちろん、高校野球や大相撲など、あらゆるスポーツを対象にベットできる点も特徴です。

BeeBetのメリット・デメリット

BeeBetのデメリット

  • 2020年スタートと歴史が浅い
  • 入金の仕方がわかりにくいという口コミも

BeeBetはまだ歴史が非常に浅く「いつサービスを終了するかわからない」という点に注意が必要です。

また、他のオンラインカジノと比べて「入金方法がわかりにくい」という口コミも見られます。

BeeBetのメリット

  • 他のブックメーカーにないスポーツを取り扱っている
  • スロットや他のカジノゲームも豊富に揃っている
  • 初心者向けの解説がわかりやすい

スポーツベットは他のサイトでできるところもありますが、BeeBetでは特に高校野球などのマイナーなスポーツを取り扱っているのが特徴です。

また、スポーツベット専門のサービスと違い、カジノなども試合の合間に楽しめるのがおすすめのポイントです。

BeeBetの口コミ・評判

プロ野球へのベットで88,000円稼いだという体験談です。

このように「スポーツで稼げる」ことが、BeeBetの特徴です。

「面白そうで賭けようと思ったものの、依存症のリスクを考えてやめた」というツイートです。

このツイート通り、ギャンブルは常に依存症の危険性と隣合わせなので、くれぐれも依存しないように注意してください。

出金申請をしてから2日経つ間に、ドル円相場が大きく下落してしまったというものです。

オンラインカジノは海外サービスでドル建てなので、このような「為替変動リスク」もあります。

(逆に相場が有利に動くことも、もちろんあります)

このようにBeeBetも含めて「オンラインカジノのことをつぶやくとフォロワーさんが減る」というツイートはしばしば見られます。

ただ、これは「ギャンブル層以外の方々にもフォローされている」ということで、フォロワーさんのジャンルが広い方特有の悩みといえるでしょう。

https://twitter.com/yamassi_1107/status/1559356249497804800

「バカラが特に面白い」という口コミです。

一方で「入金が遅いのでカード情報が引き抜かれているのではないかと不安になる」という点も指摘されています。

運営会社

BeeBetの運営会社の会社概要は以下の通りです。

運営会社1ban Ventures B.V.
所在国オランダ領キュラソー
法人番号156565
所在地Fransche Bloemweg 4
設立年月日2021年1月28日

運営会社が「1ban Ventures B.V.」であることは、公式サイト最下部の説明でわかります。

同社の詳細は、キュラソー商工会議所の同社のページ『open corporates』の同社のページでわかります。

ライセンス

BeeBetのライセンス情報は以下のようになっています。

発行機関(マスター)オランダ領キュラソー政府
発行機関(サブ)Antillephone N.V
ライセンス番号(マスター)#8048 / JAZ

この情報も、BeeBet公式サイトの最下部でわかります。

キュラソーが発行するマスターライセンスを元に、Antillephoneが発行するサブライセンスを、BeeBetが取得しています。

現在、日本でスポーツベットをプレイできるオンラインカジノでは、BeeBetがベストです。

「安全にスポーツベットを楽しみたい」という人は、ぜひBeeBetをチェックしてみてください!

オンラインカジノの選び方・見るべき5つのポイント

オンラインカジノの選び方・見るべき5つのポイント

オンラインカジノを選ぶ時、見るべきポイントは4つあります。

ここでは、その4つのポイントについて解説していきます。

ライセンスの有無

ギャンブルに関する各国政府のライセンスを取得していることは、絶対条件です。

当然ながら、今回紹介したサイト・アプリはすべて取得しており、それぞれの取得ライセンスは以下の通りです。

オンラインカジノ発行国(政府)発行機関(ライセンス種類)

レオベガス
イギリス、ドイツなど多数UKGC(英国賭博委員会)など

カジ旅
キュラソーAntillephone #8048/JAZ

ミスティーノ
キュラソー
Antillephone #8048/JAZ

遊雅堂
キュラソーCEG Curaçao Egaming #1668/JAZ

ベラジョンカジノ
キュラソーCEG Curaçao Egaming #1668/JAZ

カジノシークレット
キュラソーGaming Curaçao 365/JAZ

インターカジノ
キュラソーCEG Curaçao Egaming #1668/JAZ


エンパイアカジノ
キュラソーGaming Curaçao 365/JAZ

ギャンボラ
マルタ共和国Malta Gaming Authorities (MGA)


BeeBet
キュラソーAntillephone #8048/JAZ

見ての通り、オランダ領キュラソーのライセンスがほとんどです。

キュラソーでは政府発行の「マスターライセンス」を4つの企業が取得しています。

そのマスターライセンスが以下の4つです。

  • 1668/JAZ
  • 365/JAZ
  • 5536/JAZ
  • 8048/JAZ

これらのライセンスを持つ4社は、他社に対して「サブライセンス」を付与する権利があります。

キュラソーのライセンスで活動するオンラインカジノは、ほぼ全社この「サブライセンス」を取得しています。

(サブでないのはマスターライセンスを持つ4社のみです)

ライセンスについては、取得年月日やらライセンス番号を記載しているオンラインカジノほど信用できます。

また、キュラソーのライセンスについては「サブであること」を明記している会社ほど信頼できると言っていいでしょう。

ライセンスの信頼性については、世界で最も厳しい英国UKGCの認可を得ているレオベガスが圧倒的といえます。

運営会社の信頼性

運営会社も把握しておくことで、そのオンラインカジノの信頼性をより正確に判断できます。

特に「経済レベルの高い国で上場している企業」などは、その国の取引所(日本なら東証)の厳格な審査・監査を常に受けているため、非常に信頼できます。

その他の会社については以下のポイントで信頼性を測れます。

  • 複数サービスを運営している場合、それぞれの評判がどうか
  • 会社の良い評判よりも「悪評」がないか

オンラインカジノの運営会社は「ほとんど誰も意識しない」ものです。

まして海外の会社となれば、日本人からの「良い評判」が書かれることは、めったにありません。

(あったら逆に怪しいと考えてください)

逆に、詐欺的な会社であれば、過去に被害に遭った人々などが、その情報をWeb上で共有することが多いものです。

そのため、②の「悪評がない」ことが重要となるわけです。

その前提で、オンラインカジノの運営会社を一覧にすると以下のようになります。

オンラインカジノ運営会社

レオベガス
LeoVegas AB

カジ旅
Sweetspot N.V.

ミスティーノ
Curisle N.V.

遊雅堂
Breckenridge Curacao B.V


ベラジョンカジノ
Breckenridge Curacao B.V.

カジノシークレット
Trenta Tech Limited

インターカジノ
Breckenridge Curacao B.V.

エンパイアカジノ
Nugget Projects Inc.

ギャンボラ
Glitnor Services Limited

BeeBet
1ban Ventures B.V.

見ての通り、以下の3サイトは全て同じ「Breckenridge Curacao B.V」によるサービスです。

  1. 遊雅堂
  2. ベラジョンカジノ
  3. インターカジノ

このため、1つのサービスが信用できれば、基本的に他の2つも信用できるといえます。

サポートの充実度(日本語対応含む)

サポートの良し悪しを測る基準は、以下の通りです。

  1. 24時間・365日体制か(もしくはそれに近いか)
  2. メール・チャットの両方に対応しているか
  3. 日本人スタッフが日本語で対応しているか

以上の3つが「客観的にサポートのレベルを測れる要素」です。

それに加えて、主観的にはなるものの「サポートに関する口コミが良いか」も判断基準となります。

入出金のしやすさ

入出金のしやすさについては「使える決済サービスなどの選択肢が豊富か」「反映スピードなどの口コミが良いか」を見る必要があります。

「入出金の反映が遅い」ということは、ほぼ全てのオンラインカジノが指摘されています。

入金は早いところが多いものの「出金が遅い」ということは、ほぼすべてのオンラインカジノが指摘されています。

このため「特に出金は時間がかかる」ということを、最初から覚悟しておく方がいいでしょう。

(ディズニーの人気アトラクションの行列待ちは時間がかかる、と事前に覚悟しておくようなものといえます)

登録プレイヤー数の多さ

プレイヤー数が多いサービスほど「多くの人に支持されている=良いサービス」といえます。

このプレイヤー数については、公称値やアプリのダウンロード数で比較できます。

また、運営会社が上場企業である場合、特に「上場するだけの経済規模がある」ということで、最も信頼できるものです。

(もちろん、そのメイン事業がオンラインカジノやギャンブルであることが必要です)

その他にプレイヤー数を測る方法としては、Twitter上でのツイートの多さを見る、などが挙げられます。

【まとめ】オンラインカジノおすすめランキング10選

【まとめ】オンラインカジノおすすめランキング10選

オンラインカジノには、今回紹介した10サイト以外にも、まだおすすめのサイト・アプリが多数あります。

特別なこだわりがある場合など、特定のゲームに特化したサイト・アプリを探すのもいいでしょう。

そして、特にこだわりがなく「初心者向けのサイト・アプリから始めたい」という場合、レオベガスが最もおすすめです。

世界トップレベルのオンラインカジノで、日本人のユーザーも多く非常に使いやすいので、ぜひ気軽に無料登録で試してみてください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる